インドで土偶に恋をする

インド Puneにて駐在員妻となりました。

インド洗濯事情・・・ビビットカラーのタオル

f:id:vento_str:20181221103624j:plain

インドで普段使いのタオルを数枚買いました。明るい色があったほうが気持ちも明るくなるかなということで、濃いめの色を購入。値段は高くないものを選びましたが、ごわごわしている訳でもなく、厚さがあって風呂用にいいなと期待しつつだったのですが

 

その時わたしは失念していました。インドの洗濯機のパワーを。

我が家の洗濯機は、アパートに据え置きのものでほぼ新品。ドラムが横向きについているタイプです。 これが、、、それはもうガッシガシ洗ってくれるんです。「洗い」工程では、ほぼ洗濯物同士を叩きつけながら汚れをとっているような。薄桃色やたまご色だったハンカチ(日本から持参したもの)は、まだ2回くらいしか洗ってないのに明らかに色落ちしている。。。

そして問題の、ビビッドカラーのタオル。 初めての洗濯後、色落ちこそありませんでしたし、タオル自体はべつに変わりなし、まぁちょっとゴワつきがあるかしら、という程度。硬水で洗ってますからね。

しかし。タオル(紫色)と一緒に洗った、黒やグレーの靴下が大変でした。全体に、細かーい糸毛(紫タオルから出たもの)がまんべんなくついて、ガムテープでぺたぺたやっても取れません。グレーの靴下がうっすーら紫がかってしまいました。

まぁあまり見える部分ではないので、旦那は気にせずその靴下を履いていますが。ちなみに、ユニクロのアンダーTシャツや仕事用Yシャツはほとんど被害ありませんでした。生地の相性でしょうね~

 

タオルだけ別に洗うべきだったか? もしくは別洗いしなくっても、色物タオルを洗濯ネットに入れればいけるんじゃないか? 洗剤をオシャレ着用に変えてみようかな?(そもそもエマ~ルみたいな洗剤がインドにあるか分かりませんが。)

 

もうしばらく、カラフルタオルと洗濯機との小競り合いは続きそうです。

それにしても、12月のプネは空気が乾燥してよく晴れるので、洗濯物がすぐ乾きます。これだけはありがたい!