インドで土偶に恋をする

インド Puneにて駐在員妻となりました。

ティラミスに恋をする。

 

おそらくここ3カ月の内に、自宅アパート近くに開店した一軒のパティスリー。

theobroma.in

パステルカラー基調の外観がいかにも「インドっぽくなくて」可愛らしく、心惹かれていました。クリスマスも過ぎた週末に、旦那を伴って来店。

f:id:vento_str:20191228204112j:plain
f:id:vento_str:20191228204116j:plain

ショーケースとレジ台があるだけの、6畳間くらいかと思われる狭く細長い店内。甘く香ばしい香りがします。訪れたのは、15:00過ぎ。ちょうどお茶の時間を狙ってか、ショーケースの中は多種多様のスイーツで一杯でした。

 

いまが旬の、イチゴを使ったタルトもおいしそう。

f:id:vento_str:20191228204124j:plain

ケーキの平均価格は100ルピーから150ルピー。コンビニスイーツくらいですね。

店員さんも丁寧・親切でした。わたしはティラミスを、旦那はクルミ入りブラウニーを購入。カフェスペースは無いので、自宅に持ち帰ってお茶にします。

 

f:id:vento_str:20191228204120j:plain
f:id:vento_str:20191228204128j:plain

このティラミスがですね。めちゃくちゃおいしかった!びっくりしました。

日本のコンビニスイーツなんてもんじゃない、ちゃんとした(少々お高い)ケーキ屋さんかと見紛うクオリティ。スプーンで縦にざくっとすくって口に運ぶと、滑らかなクリームとコーヒー風味のスポンジがそれはもう素晴らしい調和を見せて...(うっとり。)

 

ひとときの幸せ。 ティラミスに恋をしました。