インドで土偶に恋をする

インド Puneにて駐在員妻となりました。

豚の角煮は母の専売特許だった。今日までは。

大好物、だけど自分で作ろうってなかなか思わない料理ってありますよね。小籠包とか、アクアパッツァとか、おばけパフェとか。

そんなメニューの一つに「豚の角煮」があります。だって圧力鍋持ってないし、そもそも豚の塊肉って高いし、私&旦那はそこまで豚肉ラヴァーでもないしな...と。

 

しかしとある昼下がり、ラジオで料理家のきじまりゅうたさんがお話しされているのを聞いて、突如なにものかが降臨したかのように「豚角煮を作りたい」熱に浮かされておりました。

そしてようやくトライ。作り方を備忘録として書いておきます。ズボラーさんでも作れます、片手鍋とガスコンロさえあれば!

*豚肉 300g

*ショウガ薄切り

芋焼酎と水

*しょうゆ、さとう 各大さじ2

①豚肉をフォークでめった刺し、適当な大きさに切ったら全体に塩こしょうをまぶす

②鍋にサラダ油を敷いて、豚肉の全面をじーっくり焼く。脂を出し切るためです。計10分くらいかけて。

③鍋底の脂をふき取って、しょうがと豚肉を入れ、焼酎と水をだばーっといれてひたひたの水位にする。弱火で1時間煮る。アルミホイルで落し蓋したら、あとはほっとけばいいんです。換気扇つけとけばOK

④一旦肉と生姜を取り出し、煮え湯を捨てて鍋を洗う。

⑤鍋に肉を戻して、しょうゆと砂糖とヒタヒタの水を入れたら、さらに弱火で1時間煮込む。ほっとけば(以下略)

f:id:vento_str:20200513135038j:plain
f:id:vento_str:20200513135043j:plain

⑥あら熱が取れたら、冷蔵庫で一晩冷やす。翌朝、白ーい脂が固まっているので取り除く。

⑦さらに数時間置いて、味しみしみにする。食べる前に温めてね!

f:id:vento_str:20200513135049j:plain
f:id:vento_str:20200513135053j:plain

 

一見、手順が多そうですが、ほとんどやること無いです。弱火で煮込む=ほっといていいわけですから。あ、さすがに昼寝とかしたら危ないけど。