インドで土偶に恋をする

インド Puneにて駐在員妻となりました。

プネで天ぷらをあげた話。

今日は天ぷらを揚げました。かなり久しぶりに!

 

きっかけは、Youtubeで近頃ハマって見ている「すずしょうと」シリーズ。関西に住む三兄弟の、なんだか下らなくって笑える「〇〇してみた!」という企画動画です。「寝起きで串揚げ屋さんに行ったら、3人で何本食べられるのか?!」という動画を寝る間際に見たらどうしても揚げたものが食べたくなり、串揚げの代わりに天ぷらを揚げた次第(パン粉がないので、カツ系の揚げ物はできないという...)

 

天ぷら粉は日本から持ってきた(100均で買った安もの。笑)ので、水を混ぜるだけでかんた~ん(^^♪

事前に、揚げのコツをYoutubeで予習し、いざ取り掛かります。

 

ころも材料:てんぷら粉(日本製)、水 (衣は、薄力粉と卵と水でも可!)

揚げ材料:えび、小なす、ピーマン、さつまいも

インド人ドライバーが勧めてくれた「フレッシュな魚介類が買えるのはここ!」という鮮魚市場でエビを購入。場所もGoogle Mapでしっかりピン留めしました。 

鮮度は半信半疑でしたが、下拵え(背ワタを取ったりだとか)しながら指ざわりで分かる、確かなぷりぷり感! これは新鮮だわー!(疑ってごめん!)

出来上がりがこちら。

f:id:vento_str:20191015000754j:plain

f:id:vento_str:20191015000758j:plain

日本製てんぷら粉のお陰で、さっくり揚がりました ♪(^^♪

 

旦那の評価「さつまいもが一番うまい」

わたし「いや、さつまいも最後に揚げたからね?揚げたてがそりゃ一番おいしいでしょ...」

でも、旦那には内緒。揚げたてのなす天はサクとろ~で絶品なのよ。作り手の特権です(笑)